日だまり

  • 2008.12.15 Monday
  • 23:44
お天気と気分晴れ

日が照ってくると気持ちも晴れやかになる。
そんな時は考えも楽天的になり、気分も陽気になる。
当然患者さんの症状も好転しやすい。

鍼の効果も随分お天道様に助けられてるなーと思う。
ありがたい。ありがたい。

特に待合室は東南の角、治療室は南に面しているので日当たりは
抜群だ。真冬でも日が照ってくると暖房なしで過ごせるし、
日によっては北側の院長室まで暖められる事もある。

お天気のいい日の治療は日向ぼっこをしているみたいだ。
もっとも私は患者さんの眠気を邪魔しないように、心地良い鍼刺激をすることに
集中しなきゃいけないが。。。。

世の中不景気の嵐でみんな不安にさいなまれている。
それでも毎日食べて生きて行かなきゃならない。
このところの好天は、お天道様から私たちへの励ましに思える。

「明日もあっためでけっから、元気出して励めよー」
って言ってくれてるような心強さを感じる。
このエネルギーをいっぱいもらって頑張ろう。

え?「おめどごの お日様は訛ってネエが」ってが?

「さすけねえべー」
コメント
コメントする